お金にまつわる様々な情報を発信しています!

アコム審査ガイド!信用情報に傷をつける前に確認

      2016/02/23

アコム審査の特徴として挙げられるのが、「審査申し込みの豊富さ」ということが挙げられます。アコムは大手の消費者金融の中でも、一番初めに「スマートフォンによる申し込み」を開始した会社となっています。

アコムの審査はスマートフォンを利用した申し込みでは、書類の送付などでもFAXや郵送などの手段を使わなくても構いません。アコム公式のスマートフォンアプリを利用し、写真を添付して送るなどのことができるので、審査に掛かる時間を短縮できるというのも、利用者にとってはメリットと言えるでしょう。

- SPONSORED LINK -

パートやアルバイトでもお申し込みが可能

今までに消費者金融を利用したことが無いということは、どこからの借り入れも無く、真っ白な状態となります。これが、借り入れ件数が増えていたり、アコム以外で審査を受けて、あちらこちらの消費者金融から借入をしていたりすると、それだけで審査基準としてはマイナス評価になってしまいます。

そのため、「消費者金融を利用したことが無い」ということや、「ローンを組んだことが無い」というのは、審査を行う上で、プラスの要素となりますので、パートやアルバイトの方でも、キチンとした仕事をしていて、安定した収入があるという状態なら、アコムでは審査をして融資を断られるということは、ほとんどありません。

もし、この状態でアコムで審査を断られるのなら、他の要素でマイナスになっていることが考えられますので、その点については、以下で説明していきます。

アコムの審査に通らない人の特徴とは

アコムに限らず、大手の消費者金融の審査に落ちる人というのは、3つの共通点が!今回紹介する項目に関して、「自分は危ないかもしれない」と思われる方は基本的に審査に通らないと考えたほうが良いでしょう。そういうぐらいに、「常識的に考えて落ちるだろう」という共通点について紹介していきます。

仕事に就いていない(安定した収入がない)

これが、意外と多いアコムで審査に落ちる理由です。アコムに限らず、ほとんどの大手消費者金融は、安定した収入がないという方には借入を行っておりません。この「安定した」という部分がポイントとなっていて、例え高収入であっても安定していない方はアコムで借りられないことがあります。

ちょっと意外な話としては、年俸が数千万円~数億円もあるプロ野球選手ですが、彼らも、10年~20年ぐらい前までは、銀行や消費者金融からお金を借りることが難しかったそうです。翌年以降の給与があるかどうかも分からないので、貸すことが難しいという理由だそうです。

自分が仕事をしていない(ニートなどに多い)

現在、アコムの審査を含め、ほとんどの消費者金融では「自分に収入がない」という方は借入をお断りしている会社が多いです。そのため、旦那が収入を得ていて、主婦などをしている方は、アコムで借りることが難しいです。。

これは、アコム以外の消費者金融でも変わらず、パートやアルバイトなどで自分で収入を得ているという方は何の問題も無いのですが、自分に収入がないというケースだと、消費者金融を利用することが出来ません。

虚偽の報告をしている、嘘の書類を提出している

アコムでの審査の際に、少しでも優遇してもらおうと虚偽の書類を作成して審査を受けるという人が少なからずいます。現在では、パソコンやプリンターも進化しているので、簡単な本人確認書類や収入証明書類などなら、中学生にでも15分もあれば作れるという環境になっています。

しかし、これらの書類を提出しても、すぐにアコムの審査担当者が見抜いて、バレてしまいます。公的な書類というのは、何らかの手段で偽造がしにくい仕様になっていますし、収入証明書類などでも、本人の生活環境などを鑑みて、「怪しい」と思われてしまうと、それだけでアコムでは審査を落とされてしまうので、良い所など何もありません。

アコムで返済が遅れそうなときの対処法

アコムを利用していて、返済が遅れそうなときや、実際に遅れてしまったということは、ほとんどの方が経験していることだと思われますが、ここでは、アコムを利用していて、期日に遅れそうなときの対処法について紹介していきます。

アコムを利用していて、返済日に風邪を引いてしまって、家から出られなくなったり、残業が長引いてしまったりで返済期日の時間までにATMにいくことが出来なかったということは良くあることです。

この場合、対処法は基本的に1つだけになります
「アコムの受付センターに電話する」ということです。

電話をすると、アコムの受付の方が出てくれるので、「どういう事情で返済が遅れるのか」ということを正直に報告すると、1~2日程度なら返済を待ってもらえます。

ただし、その分の遅延損害金がついてしまうので利息以上にアコムに多く返さないといけなくなります。遅延損害金は年率20.0%に設定されているので正直実質年率よりも高くなり、1日や2日遅れただけでも数百円の利息が掛かるということも珍しくありません。

また、何回も返済が遅れるということが続くと、アコムのブラックリストに掲載されてしまうこともありますので、基本的に返済日には遅れないようにすることが大切です。

そして、アコムに連絡もなしに期日を遅れてしまうと一発でブラックリストに載せられてしまうこともあります。そのため、もし、返済に遅れそうだというときは、その場でアコムに連絡することをオススメします。

職場やお住まいが変わったときも注意が必要

そして、仕事が変わったり給料日が変更になって返済日を変えて欲しいという場合にも、仕事が変更した旨をアコムの受付に言うと、その場で返済日を変更してもらえるので給料日が変わってしまったときなどにはすぐにアコムに連絡するようにしたほうがいいでしょう。

アコムのブラックリストに掲載されてしまうと、その他、新規で消費者金融から借りられなくなったり、住宅ローンや車のローンの審査などで不利になってしまうことが多いので、出来る限り、ブラックリストには掲載されないようにした方が良いでしょう。

一度ブラックリストに掲載されてしまうと、7年間~10年間は情報が消えないということになりますので、掲載されてしまうと、後々の人生が辛くなってしまいます。

アコムの限度額を増額するテクニッテク

アコムでの利用額の増額する方法というのはいくつか存在します。例えば、下記の項目をクリアすると、アコムの利用額が増額します。

  1. 年収を増やす
  2. 信用を作る
  3. 収入証明書を提出する

だいたいこれぐらいが、アコムで利用額を増額させるための方法となります。

ただし、アコムの利用限度額は総量規制の対象内で収められないといけないので、年収が300万円の人が、利用額200万円の増額はもらえません。貸金業法の総量規制では、「年収の3分の1まで」と定められているので、年収が300万円の人は、100万円までしかもらえないということになります。また、この基準額ギリギリまで増額してもらえるということも少ないので、年収300万円の方は、90万円ぐらいの限度額が最大であるということを覚えておいて下さい。

そのため、年収を増やすとアコムが貸し出せる金額もアップするので、限度額が増額されることになります。年収をアップさせるというのはとても難しいことですが、キャリアアップや転職などによって、年収が大幅にアップしたという方の場合は、アコムでの利用可能な枠も大幅にアップすることになります。

大事な信用はどう作れば?

次に、アコムで信用を作るという点に関しては、「返済日にキチンと返済する」ということを繰り返すということです。50万円ぐらいまでは、3ヶ月~4ヶ月の返済を続けていると、アコムからの信用は自然とアップしていきますが、こちらでも、総量規制の対象内であることがポイントになります。

最後に、収入証明書を提出するということですが、アコム審査では、最初の申し込みの際に収入証明書が無くても借りられることがありますが、10万円ぐらいまでの与信額しかもらえません。それは、利用者の年収が不明なので、それ以上の貸し出しがアコム側では出来ないということです。そのため、キチンとした収入証明書を提出すると、そこから年収が割り出せるので、アコムから貸し出せる限度額というものも見えます。

そうすることで、30万~50万円ぐらいまで限度額が増額されるということになりますので、アコム審査を利用する際には、最初から収入証明書を用意して、申し込みを行うことが大切です。

まとめ

アコムで与信額を増額する方法としては、これらのどれかをするということになりますが、最初から限度額を増やすのなら、アコムに収入証明書を提出するしかありませんが、3ヶ月~6ヶ月ぐらいの間で限度額を増やしていきたいというのなら、キチンと返済日に、定められた返済額以上の金額を返済して、アコムとの信用をキッチリと作ることが一番大切です。

アコムからの信用があれば、ある程度の金額までは増額してもらえますので、まずはキチンと返済することが重要です。

- SPONSORED LINK -

 - カードローン